パソコン設定 パソコン修理 データ復旧 低料金!迅速対応!
ユーキソフト
TEL: 0285-29-4580
AM9:00〜PM23:00 年中無休
ホーム 料金表 出張地域 持込案内 事業者概要 お問い合わせ more… [click]

パソコン修理 リカバリー 再セットアップ

修理内容と料金

ご利用方法

出張エリア

修理事例

リカバリー

修理内容

パソコンをリカバリーします。 また、必要に応じて、データのバックアップ・復元、リカバリー後の設定(インターネット接続、無線LAN設定、メール設定、プリンタ設定、ウィルス対策ソフトのインストール、Windowsのサービスパックのインストール等)を行います。

リカバリーについて

リカバリーとは、パソコンのシステムを初期化して購入時の状態に戻すことです。 メーカーによっては、再セットアップとも言います。 主に、パソコンが起動しない、ウィルスに感染した、システムの動作がおかしい、といった場合に行います。 リカバリーを行うと、利用者が購入後に保存したデータや、購入後に行った設定等はすべて消えてしまうので注意が必要です。

料金

料金: ¥6,000〜¥15,000 (税別・出張料別)

※料金は、データのバックアップやリカバリー後の設定の有無により変わります。
※再セットアップディスクのお取り寄せが必要な場合はそのための時間と費用が別途掛かります。

ご利用方法

出張修理

出張修理の場合は出張料¥3,000(税別)が別途掛かります。

出張サポートのご利用方法

持込修理

お近くの方は、お持ち込みも受け付けてます。
持込先住所: 栃木県小山市東城南1-6-3-202

持込サポートのご利用方法

宅配修理

往復送料はお客様負担とさせていただきます。修理料金のお支払いは銀行振込(後払い)でお願いいたします。
  1. パソコン本体とACアダプタをクロネコヤマト宅急便(送料元払い)でお送りください。
    送付先住所:
    〒323-0829 栃木県小山市東城南1-6-3-202
    ユーキソフト 柴 博志 宛て (TEL: 0285-29-4580)

    梱包が難しい方は、ヤマト運輸のパソコン宅急便等をご利用ください。
  2. 修理料金をお見積りしてご連絡しますので、修理を進めるか否かご判断ください。
  3. 修理が済みましたら送料着払いで返送します。
  4. 請求書を同封しますので、記載された口座に1週間以内に修理料金をお振り込みください。

リモートサポート

インターネットを経由してお客様のパソコンを遠隔操作して作業を行います。

ワンクリック請求画面の削除などにご利用いただけます(リモートサポートでは対処できない場合もあります)。

リモートサポートのご案内

ユーキソフトリモートサポート専用TeamViewerモジュール

お問い合わせ・お申し込み

お電話またはメールで受け付けております。

お電話: 0285-29-4580
(AM9:00〜PM23:00 年中無休)

メール: support@yukisoft.jp

パソコン 出張修理 訪問エリア

栃木県 パソコン修理 訪問エリア

宇都宮市・足利市・小山市・栃木市・佐野市・鹿沼市・真岡市・下野市・壬生町・上三川町・野木町・岩舟町

茨城県 パソコン修理 訪問エリア

つくば市・古河市・筑西市・常総市・坂東市・結城市・桜川市・下妻市・境町・八千代町・五霞町

群馬県 パソコン修理 訪問エリア

太田市・館林市・大泉町・邑楽町・板倉町・千代田町・明和町

埼玉県 パソコン修理 訪問エリア

久喜市・加須市・羽生市・幸手市

※上記以外の地域につきましてはご相談ください。

リカバリー 修理事例

OSリカバリー ソフトの保存と復元 ビデオカードのファン交換

パソコン修理 小山市粟宮のお客様

パソコンが起動しないとご相談を受け訪問しました。

パソコンショップのオリジナルパソコンで8年ほど前に購入したものです。 OSはWindows XPで、業務用ソフトを入れお仕事に使われてます。

お伺いした時点ではWindowsは起動しましたが、起動に時間がかかりインターネットも接続できない状態でした。 診断したところ、ハードウェアには問題はなく、システムが壊れているようでした。 リカバリーすれば直るはずですが、ひとつ問題がありました。 リカバリーする場合、データはバックアップしてリカバリー後に復元することができるのですが、 インストールされているソフトは単純にコピー貼り付けで移すことが出来ません。 ソフトについては、リカバリーした後で、元のディスクを使ってインストールし直すというのが一般的な常識です。 ところが、業務に必要なソフトのインストールディスクが紛失して無いということなのです。

そこで、そのソフトに必要なファイルや設定情報を抽出し保存しました。 リカバリーした後で復元したところ、正常に動作することが確認出来ました。

それから、ビデオカードのファンが経年劣化のため異音を発するようになっていたため交換しました。 ビデオカード用のファンは流通していないため、今回は市販されている40mmファンで代用しました。 動作確認したところ冷却機能に問題はありませんでした。

古いビデオカードのファン交換
ビデオカード


パソコンが起動しない リカバリー

出張パソコン修理 邑楽町狸塚のお客様

パソコンが起動しなくなったので直してほしいというご依頼をいただき訪問しました。

機種はSONY VGC-RA53L7で、2005年発売のWindows XP搭載のデスクトップパソコンです。 RAID 0 ストライピングで2台の同型のハードディスクに分散してデータを保存することでアクセススピードを上げているのが特徴です。

セーフモードでは起動しますが、通常のモードでは起動せず再起動を繰り返すだけです。 復元ポイントが残っていればシステムの復元で直りそうですが、システムの復元自体が無効になっており実行できません。 また、別のOSで起動して復元データの有無を確認しましたが有りませんでした。 そこで、データをバックアップした上でリカバリーすることにしました。

RAID 0の恩恵なのか、リカバリーはあっと言う間に完了しました。 Windows XPのService Pack 3のインストールも、それまで扱ったどのパソコンより明らかに速く完了しました。 その後、Internet Explorer等のアップデート、ウィルス対策ソフトのインストール、データのリストア、プリンタの設定、 業務で使うソフトのインストール、データの共有設定など行い、故障する前の状態に戻し完了しました。


Security Shield 2012 に感染 リカバリー

出張パソコン修理 結城市富士見町のお客様

ウィルスに感染して英語の画面が毎回出るというご相談を受け訪問しました。 Windows Vista パソコンですが、Security Shield 2012という偽装ソフトに感染していました。 これは、パソコンがウィルスに感染しているという偽情報を表示して駆除するために支払いを要求する偽装ソフトです。

以前はアンインストールしたりシステムの復元やレジストリ操作を行い比較的簡単に駆除できましたが、 最近の偽装ソフトはそうした操作をブロックする機能を持つようになり、 簡単には駆除できなくなっています。 今回もユーザーアカウントを管理者権限にすることが出来ずレジストリの変更がブロックされてました。 加えて、ウィルス対策ソフトの自動検知機能も無効のままロックされ、 更にWindowsを起動するたびに別のエラーメッセージが表示されるなど、修復は困難に思われました。 結局、システムの状態とお客様によるパソコンの使用状況やご希望など確認した上で、 再セットアップするのが最も良い解決方法と判断しました。

今回のような被害を防ぐには、ウィルス対策ソフトを有効にしておくだけでは不十分で、 Windows Updateを実行してシステムを最新の状態にしておくことや、 Flash Player、Adobe Reader、Javaなどのアドオンソフトもアップデートして最新バージョンにしておくことが必要となります。 特にWindows Service Packのインストールは長時間かかるため、お預りして作業することにしました。

データをバックアップして再セットアップを行い、システムやソフトを更新し、 お預かりしてから2日後にお届けにあがりました。 お客様宅にて、プリンタやインターネットの動作確認を行い、完了となりました。

▲ ページトップへ戻る

© Yuki Software. All Rights Reserved.